• お問い合わせ
  • よくある質問
  • 画面サイズの調整
取次店 専用ページ
現場検査員 専用ページ

すまい給付金制度

すまい給付金制度について

住宅あんしん保証は「すまい給付金制度」の窓口として、全国の取次店とともに皆様からの申請を受付しております。
なお、申請にあたって窓口にお越しになる際には予め以下の点にご注意ください。詳しくは添付のチラシをご覧ください。

  • 一定の要件があります。
  • 申請書は「申請者」が記入をしてください。
  • 要件を確認するための確認書類をご用意ください。
  • 窓口へお出かけ前に電話で予約をしてください。

(すまい給付金制度の詳細やお近くの窓口の連絡先等はすまい給付金事務局ホームページをご確認ください)

お問い合わせ先

1.給付額

給付額は、消費税率及び収入に応じ以下のとおりとします。

〈消費税率8%時〉

収入額の目安(※) 給付額
年収425万円以下 30万円
年収425万円超475万円以下 20万円
年収475万円超510万円以下 10万円

上記「収入額の目安」は標準的な世帯(夫婦及び中学生以下の子2人)において、夫が住宅を取得する場合の夫の収入額の目安であり、
実際の給付に当たっては、上記の目安を踏まえた住民税納付額などの客観的基準によって給付額を設定します。

2.給付対象について

給付対象は、自己の居住の用に供するために住宅を新築もしくは新築住宅を取得又は中古住宅を取得する者で、
住宅の種類及び取得方法に応じ以下のとおりとします。

(1)住宅を新築又は新築住宅を取得する者

①住宅ローンを利用する場合

以下に該当する住宅

  • 床面積50㎡以上の住宅
  • 施工中等に検査を実施し一定の品質が確認された住宅

②現金購入の場合

上記①に加え以下に該当する住宅とし、50才以上で650万円以下の収入額(目安)の者が取得する場合に限ることとします。

  • 省エネルギー性に優れた住宅など一定の性能を満たす住宅

(2)中古住宅を取得する者(買取再販等消費税課税対象取引により取得する場合に限る。)

①住宅ローンを利用する場合

以下に該当する住宅

  • 床面積50㎡以上の住宅
  • 現行耐震基準を満たす住宅
  • 中古住宅売買時等に検査を受け品質が確認された住宅

②現金購入の場合

上記①に加え、50才以上で650万円以下の収入額(目安)の者が取得する場合に限ることとします。

住宅あんしん保証が提供するすまい給付金に関する各種サービス

各種サービスについてのお問い合わせ:03-3562-8122
ページのトップへ