フラット35適合証明業務 土砂災害特別警戒区域の判断について

フラット35適合証明業務に関して、2021年10月1日以後の設計検査申請分より、土砂災害特別警戒区域(通称:レッドゾーン)内で新築住宅を建設または購入する場合、【フラット35】Sがご利用いただけなくなります。
詳しい内容につきましては、添付ファイルをご参照ください。
 

問い合わせ先
性能評価部 性能評価課 TEL:03-3562-8127