• お問い合わせ
  • よくある質問
  • 画面サイズの調整
取次店 専用ページ
現場検査員 専用ページ
  1. トップ
  2. サービス一覧
  3. あんしん既存住宅売買瑕疵保険
  4. 住戸単位検査プランについて

あんしん既存住宅売買瑕疵保険

住戸単位検査プランについて

住戸単位検査プランとは、一定の条件を満たす共同住宅において、住戸単位で保険契約の申込みがなされた際の現場検査を合理化したもので、住棟全体を対象とした検査(以下「住棟検査」といいます。)に比べて検査料が大幅に軽減されるプランです。

住戸単位検査プランのご利用にあたっての注意事項等

1.住戸単位検査プランの対象となる住宅は、次の①〜④の条件をすべて満たす住宅です。

①既に人の居住の用に供したことのある住宅または建設工事完了の日から起算して
1年を経過して買主と売買契約を締結した住宅であること

②新耐震基準等を満たす住宅であること

③共同住宅(住戸数が1で、住宅以外の用途を含む建物を含みます。)であること

④鉄骨造または鉄筋コンクリート造もしくは鉄骨鉄筋コンクリート造の住宅であること

2.共用部分に対して現場検査を実施することについて、あらかじめ管理組合等から許諾を取りつける必要があります。

3.マンションの維持修繕が長期修繕計画に基づき行われているかについて、あらかじめ管理組合等への確認が必要です。

4.住戸単位検査プランの対象となる住棟における複数住戸について、同時に現場検査を行うことができることを条件に、最大6戸を一括して保険契約申込みすることができます。
※2018年4月1日以降の保険申込み受理分から、オプションとして建物状況調査を申込む場合、1住戸毎の申込みが必要です。

5.新築時の検査済証 その他の過去に実施した検査を証する資料の提出が必要です。

あんしん既存住宅売買瑕疵保険に関するお問い合わせ TEL:03-6824-9440(受付時間 平日 9:00〜17:30)
ページのトップへ