2022年3月1日(火)より業務開始しました。

こどもみらい住宅支援事業対象住宅証明のポイント

「こどもみらい住宅支援事業対象住宅証明書」とは、こどもみらい住宅支援事業において、一定の省エネ性能を有する住宅であることを証明するための書類です。

※「一定の省エネ性能を有する住宅(補助額60 万円/戸)」の新築については、令和4年6月30 日 までに工事請負契約又は売買契約を締結したものに補助対象が限定されることに注意が必要です。
※ 下記のいずれかの証明書等を取得して所定の基準適合が確認できる場合は、補助金交付申請に活用できるため「こどもみらい住宅支援事業対象住宅証明書」は必要ありません。

長期優良住宅建築等計画認定通知書
低炭素建築物新築等計画認定通知書
性能向上計画認定通知書
BELS評価書
(一次エネルギー消費量基準・外皮基準ともに「適合」と表示されたもの、もしくは、ZEHマークまたはZEH-Mマークが表示されたもの)
設計住宅性能評価書
建設住宅性能評価書
フラット35S設計検査に関する通知書 および 設計検査申請書 (すべての面)
(金利Bプランの省エネルギー性に適合しているもの)

住宅あんしん保証では「BELS評価書」の申請をお勧めしています。

    • 「こどもみらい住宅支援事業」の要件を満たす証明として、「BELS評価書」が活用いただけます。「ZEHマーク」が表記される場合は補助額が増加します。
    • 「BELS評価書」は基準に対してどの程度のエネルギー消費量を削減できるか数値化して表示し、性能を可視化しわかりやすく表しています。
BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)

概要

こどもみらい住宅支援事業の概要につきましては、下記のサイトをご確認ください。

こどもみらい住宅支援事業事務局ホ一ムページ

手続の流れ

補助事業者
審査依頼
※1~※4
住宅あんしん保証
適合審査・
証明書発行
※5
補助事業者
証明書受理
補助事業者
補助金交付申請

※1  申請図書一式を電子メールで送付してください。(申請図書と送付先は下記参照。)電子メールをいただいた場合、原本の提出は不要です。

※2 申請には着工前に事務局へ事業者登録が必要です。

※3 補助金交付申請には「こどもみらい住宅支援事業対象住宅証明書」以外にも必要書類があります。また、補助金発行申請には、本証明書の取得以外の要件がありますのでご注意ください。

※4  審査依頼を受理後、引受承諾書および発行受付書を電子メールで送付いたします。

※5  証明書(PDF)は電子メールで送付いたします。

計算方法の解説・計算例

簡易計算ルート(当該住戸の外皮面積を用いず外皮性能を評価する方法)がお勧めです。
下記入力例の方法は2022年4月1日以降もご利用いただけます。



注意点
簡易計算ルート(当該住戸の外皮面積を用いず外皮性能を評価する方法)について、住宅性能評価・表示協会にて公開の「外皮面積等を用いない外皮計算シートEXCEL版 ver2.7(2022年3月31日まで公開予定(技術情報ver2.8対応))」は、2022年3月31日までの利用となります。2022年4月1日以降の外皮計算にはご利用いただけませんのでご注意ください。

料金表

必要書類

この他の帳票・
パンフレット等を探す

審査業務に関するお問い合わせ

よくある質問

皆様から多く寄せられる質問をまとめています。
お問い合わせの前にぜひご覧ください。

よくある質問を見る

メール

メールお問い合わせ

メール画面が表示されます

電話

03-3562-8127
10:00~17:00 (平日)

お問い合わせ