あんしん大規模修繕工事瑕疵保険の特長

あんしん大規模修繕工事瑕疵保険は、マンションの大規模修繕工事など共同住宅の共用部分の修繕工事について、工事を請け負う工事業者が発注者に対して負う瑕疵(かし)担保責任の履行をバックアップするために加入いただく保険です。大規模修繕工事を請け負う工事業者を対象にご提供します。

特長 01

安心の累計約6,200棟(※)実績(※2021年3月末の累計申込受付棟数)

大規模修繕工事は、管理組合・オーナー、管理会社・設計会社、工事会社他、さまざまな関係者が係る一大プロジェクトです。はじめての申込みでも、経験豊かな専任のスタッフが、かし保険の手続をサポートします。

特長 02

充実の「特約」で幅広くカバー!

実施する大規模修繕工事に応じて、選択できるさまざまな特約をご用意しています。

  • 防水工事実施部分保険期間延長特約
  • 外壁塗膜補償特約
  • タイル剝落補償特約
  • 給排水管路工事実施部分保険期間延長特約
特長 03

さまざまな割引制度がある!

無事故割引、多棟数割引、団地型検査割引など各種割引制度があります。また、優良な事業者団体の会員向けの割引制度もご用意しています。

メリット 01

工事の質の不安には、建築士による現場検査の活用を!

発注者と工事業者の請負契約に利害関係のない第三者である保険法人の検査員(建築士)が現場検査を実施します。第三者の検査をもって、安心の大規模修繕工事につながります。

メリット 02

工事完了後、万が一施工の「かし」があっても、
保険の裏付けのある確実な補修を依頼できます!

大規模修繕工事完了後、保険の対象となる工事実施部分に万が一「かし」(不具合・欠陥)があったら、工事業者に補修を依頼します。保険事故と認定されれば、工事業者は保険金をもって確実な補修が実施でき、発注者として安心して補修を依頼できます。また、万が一、工事業者が倒産等に至った場合は、保険事故としての認定を踏まえ、発注者が直接、住宅あんしん保証に保険金を請求でき、補修ができます。管理組合による大規模修繕工事の発注にあたり、管理組合としてのリスクマネジメントを図るため、工事の入札にあたってはかし保険の加入を要件にしましょう。

この保険は住宅事業者にご加入いただく保険です。工事の発注者(マンション管理組合等)の場合は、住宅事業者とのご契約から工事の完了後の対応等についての情報をまとめたページをご覧ください。また、マンション・大規模修繕に役立つ各種コラムをお役立ち情報としてまとめています。

【参考】保険を利用できる工事業者を選ぶことができます

大規模修繕工事瑕疵保険の登録事業者は、住宅あんしん保証のホームページ内にある全国の届出・登録事業者検索で確認いただけます。
また、一般社団法人住宅瑕疵担保責任保険協会のホームページで保険利用実績が公表される仕組みとなっています。工事業者の選定においては、かし保険登録事業者をご確認ください。

【参考】マンション修繕入札サイトをご利用ください

住宅あんしん保証では、発注者(管理組合・オーナー)が、安心して大規模修繕工事の工事会社を探せるように、【マンション修繕入札サイト】を運営する日本システムマネジメント株式会社と事業提携をしています。マンション修繕入札サイトのご利用で、管理組合・オーナーは公平・透明・安心な工事会社から無料で見積書を取得することができます。さらに大規模修繕工事に関するアドバイスやコンサルティングも無料で受けることができます。

かし保険・各種商品に関するお問い合わせ

よくある質問

皆様から多く寄せられる質問をまとめています。
お問い合わせの前にぜひご覧ください。

よくある質問を見る

問い合わせ先一覧

お問い合わせ・ご相談は、電話またはWEBフォームで承っております。
下記の問い合わせ先一覧から、該当する宛先にお問い合わせください。

問い合わせ先一覧を見る

あんしんWebシステム
(Web申請)

住宅取得者様はこちら

管理組合・住宅所有者様はこちら

住宅所有者様はこちら

履歴サポート事業者様
専用ページへ

住宅所有者様
専用ページへ

お問い合わせ