• お問い合わせ
  • よくある質問
  • 画面サイズの調整
取次店 専用ページ
現場検査員 専用ページ

あんしん既存住宅個人間売買瑕疵保険(仲介事業者コース)

既存住宅の取引において、
売主・買主双方にメリットをもたらします。

今後、既存住宅の取引拡大が見込まれる中、購入を検討している買主は長く安心して住むことができる住宅を望んでいます。

そこで提案するのがあんしん既存住宅売買瑕疵保険です。(仲介事業者コース)

あんしん既存住宅個人間売買瑕疵保険(仲介事業者コース)とは、売買された既存住宅の基本構造部分の隠れた瑕疵(欠陥)による不具合の修補等を行う資力を確保するために、売買契約を代理または媒介し、買主に保証を提供する仲介事業者が利用する保険です。保険法人による現場検査が行われることから、既存住宅の購入時に買主が抱える不安をやわらげ、さらなる安心の提供につながります。

メリット1

買主に対して「瑕疵保険検査合格済み」の住宅としてアピールできます。

国土交通大臣から指定された住宅専門の保険会社(保険法人)である住宅あんしん保証が、建築士による現場検査を行った上で保険の引き受けを判定するため、安心・安全な既存住宅としてアピールすることができます。

メリット2

仲介事業者が買主に提供する保証に対して、資力確保ができます。

本保険は売買物件に瑕疵(欠陥)が見つかった場合の修補費用等を補償するものです。
本保険を活用することにより、買主に対して売買物件の保証を提供し他社との差別化を図りつつ、その保証に対する資力確保ができます。

メリット2

各種税制優遇の利用範囲が拡大します。(※1)

「保険付保証明書」を各種税制特例(登録免許税軽減措置、住宅ローン減税、不動産取得税軽減措置、贈与税非課税措置、長期譲渡所得課税特例、相続時精算課税制度の特例)の適用を受ける際に活用できます。(詳しくは税務署または市区町村等の窓口にご確認ください。)
※1 引渡後修補特約が付帯された契約の保険付保証明書は各種税制優遇の証明書類として利用できません。

メインコンテンツ

  • 商品紹介
  • 手続きの流れ
  • パンフレット・申込書等
  • 見積依頼(無料)
  • よくある質問

お近くの窓口を探す

まずは最寄りの取次店までお問い合わせください。

  • 全国の取次店検索
  • 提携検査会社・受付センター
あんしん既存住宅売買瑕疵保険に関するお問い合わせ TEL:03-6824-9440(受付時間 平日 9:00〜17:30)
ページのトップへ